ぎっくり腰

ぎっくり腰とは

ギクッとした衝撃で急に発症し、腰に痛みがあり、動きが制限される腰痛の総称です。 原因はたくさんあります。 筋挫傷(ざしょう)、肉離れ、捻挫、ヘルニア、骨そしょう症による圧迫骨折などがあります。 日頃運動不足による筋肉の柔軟性の低下や、筋力低下で背骨の安定性が低下すると、不良姿勢によるちょっとした負担でも背骨周囲の組織が傷ついてしまいます。 ぎっくり腰の強い痛みは、組織自体が傷ついた痛みもありますが、急性期の痛みの原因は、損傷した組織を守るために筋肉の緊張が強まったり、筋肉のけいれんが起きることが、主な要因であることが多いです。 また、関節のちょっとしたユガミも、筋肉の緊張や痙攣を引き起こします。 治療は、急性期に、背骨や筋肉のずれを直しておくと回復を早めます。 急性炎症の時期は家族にマッサージをしてもらうことはやめましょう。炎症を増長します。 急性期の炎症症状の時期に、炎症を悪化させずに、筋肉の緊張緩和や関節のずれを改善することは、身体の回復を促すことになります。 もちろん炎症を鎮めるために、安静にする事が大切ですが、より早期回復を促すために筋肉のけいれんを和らげたり、炎症物質の除去、正しい矯正、患部の固定などが病状の時期により必要となります。

野々市市・金沢市・白山市のきずな整骨院でぎっくり腰のつらい痛みを早急に解消

腰痛

ぎっくり腰を起こしてしまいますと、歩くことはおろか立ち上がることも出来なくなってしまったり、横になって安静にしていても痛みに襲われてしまうというとてもつらい症状が出てきます。なんとかして早くこの痛みを取りたい…というときには、ただ安静にしているだけではなく野々市市・金沢市のきずな整骨院にご相談ください。
安静にしていれば徐々に痛みは治まってきますが、いつ治るかは分かりませんし、痛みが引くまで仕事にも行けず家事も出来ず不便な生活を強いられることになってしまうでしょう。

野々市市・金沢市・白山市のきずな整骨院では、こうしたぎっくり腰のつらい症状を素早く取り除くために、骨盤や背骨を始めとした身体のゆがみを取り除いていきます。痛みのある患部へ対しての施術ではなく、その周辺からアプローチをかけていくのです。
ぎっくり腰は、炎症を起こしてしまっている状態ですので患部へ刺激を与えてしまいますとより一層炎症が広がって悪化してしまいます。自分で揉んだり、周りの人に揉んでもらうということも避けましょう。
早めに野々市市・金沢市・白山市のきずな整骨院にて治療を受けていただくことが、素早い回復には欠かせません。また、身体のバランスを整えておくことによって予防にもつながります。

当院へのアクセス情報

きずな整骨院

所在地〒921-8801 石川県野々市市御経塚2-197 きずな5F号室
電話番号076-240-0302
休診日日曜・祝日
駐車場20台あり
院長宮下 功